vividのハイレゾ制作ブログ

KID’s Song

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供のための音楽作りって長い間関わってきたけれど、
本当にやりがいのある仕事だと思う。

小さな子供たちの記憶の片隅に残るし、かれらの情緒や感覚形成にも影響していると思う。
やりがいがあるし、責任のある仕事だと思う、

子供の聴覚の特性を考慮に入れた音楽制作ってとても面白い分野だと思うし、これから先是非ともトライしていきたい。
詳しいことはあまり書けないけれど、聴覚に対する刺激って大人になってからのいろいろなことを左右するみたいだし・・・
これから数年の課題にするべく毎日色々と考えてる。

これは僕たちが作った音楽を聞いてくれている子供の様子。
こんなの見たら「がんばろう!」という言葉以外の何も浮かばない(笑)

 

 

関連記事

ピックアップブログ記事

  1. 報告が遅れましたが、2月17日、相模湖交流センターで若い音楽家のためのレコーディング・プログラム第一...
  2. Title             Especially 越野景子ピアノ・アルバムVol.1  Ar...
  3. アメリカのアーティスト、Rickie Lee Jonesのオフィスから新作のCDが届きました。

過去の記事