vividのハイレゾ制作ブログ

ぴあのピア第16回収録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

掛川市 ハーモニーホール

出演 ウラジミール・トロップ様
   ミシェル・ベロフ様

使用マイク NEUMANN M-150 tube

昨日に続いて掛川市にあるヤマハのピアノ工場内のホールでの収録。

今日はインタビューの収録もあった。
これが本当に面白い。
放送前なので内容を書く事は出来ないけれど、音楽家の頭の中や演奏の根拠となる様な物が見えてくる様で、ついつい仕事を忘れてしまう。

”亜麻色の髪の乙女”を演奏する前に
”この曲は傍にブロンドの女の子がいないと弾けないんだよ!!”と冗談を飛ばしていたベロフ氏、
天から音が降ってくる様な、素晴らしい演奏もさることながら、彼が着ていたスーツもかっこいいなあと思ってしまった。

昨日今日とアシスタントのM君が大活躍。
終了後はスタッフの中で真っ先にベロフ氏から握手を求められていた。
23才でこんな経験が出来るのは素晴らしい事だ。

掛川発22:00
東京着25:00だった。

By VIVID productions

20070320

 

 

関連記事

ピックアップブログ記事

  1. 報告が遅れましたが、2月17日、相模湖交流センターで若い音楽家のためのレコーディング・プログラム第一...
  2. Title             Especially 越野景子ピアノ・アルバムVol.1  Ar...
  3. アメリカのアーティスト、Rickie Lee Jonesのオフィスから新作のCDが届きました。

過去の記事