vividのハイレゾ制作ブログ

ぴあのピア第6回収録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12/13,14 浜松楽器博物館にて
フォルテピアノ、クリストフォリ 小倉貴久子様
チェンバロ 広沢麻美様

古楽器の収録シリーズ。
古楽器は楽器としてはまだまだ未完成というか、演奏される環境も現在とはかなり違っていたせいもあってか、音の飛び方や鳴り方が現在のピアノとは全く違う。
故に、楽器ごとに録音のアプローチが変わってくるややこしいジャンルでもある。

そこで遂に強敵登場!!
ピアノの元祖、クリストフォリピアノ・・・・・

どこにどんなマイクを立てようが、実際に聞いている音とはほど遠い音しか録れない!!

”以前録った○○さん(有名なレコード会社さん)も苦労してました”と小倉さん・・

カメラ、VE,照明、演出を待たせる事1時間弱、
やけくそで立ててみたところに希望の光が・・・・

やっとこさ聞いたままの音が収録出来ましたが、とんでもないところにマイクを立ててしまいました。
場所は見てのお楽しみと言う事で・・・

恐るべし古楽器、クリストフォリピアノ・・・
という収録でした。

浜松駅南側周辺は面白スポット満載でした。
居酒屋”串安”はディープなお店が好きな方には超お勧めです。
怪しい夜は”串安”で・・・・

By VIVID productions

20061214

 

 

 

 

 

 

関連記事

ピックアップブログ記事

  1. 報告が遅れましたが、2月17日、相模湖交流センターで若い音楽家のためのレコーディング・プログラム第一...
  2. Title             Especially 越野景子ピアノ・アルバムVol.1  Ar...
  3. アメリカのアーティスト、Rickie Lee Jonesのオフィスから新作のCDが届きました。

過去の記事