vividのハイレゾ制作ブログ

ぼちぼちかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SONYさんが開発したLDACという規格でハイレゾがワイヤレスで伝送できるようになったそうです。

ハイレゾの歴史って意外に古くって1999年にSonyとPhilipsがSACD用に開発したのが始まり。 その頃はプレーヤーが高価で普及には至らなかったけれど、今はものすごい勢いでインフラが整いつつある。

音の文化の新しい時代が到来した!
きっと色々なことができそうで、色々なことが起こりそう。
人の気持ちが豊かになるような、そんなきっかけになって欲しいものです。

20150528

 

関連記事

ピックアップブログ記事

  1. 報告が遅れましたが、2月17日、相模湖交流センターで若い音楽家のためのレコーディング・プログラム第一...
  2. Title             Especially 越野景子ピアノ・アルバムVol.1  Ar...
  3. アメリカのアーティスト、Rickie Lee Jonesのオフィスから新作のCDが届きました。

過去の記事