vividのハイレゾ制作ブログ

第2案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レーベルの名前を変更するかも知れない。

基本的には
EVER GREEN PUBLISHINGSをブランド名として
E-GREEN JAZZ (弊社制作のJAZZを扱う)
E-GREEN CLASSICS (弊社制作のクラシックを扱う)
E-GREEN POPS(弊社制作のPOPSを扱う)
E-GREEN CHINEMA(弊社に委託された映画ソフトを扱う)
E-GREEN MUSIC(弊社に委託されて販売されるCを扱う)

という感じ。
成城のネパール料理屋で昼ご飯を食べながら決めた。
こういう物は勢いなのでこれも良いかなと思っている。

夕方は今年卒業する学生君達の残務整理の様な仕事のお付き合いで学校のスタジオに行った。
4年の間、ほんの少しの時間をここで彼等と過ごしたけれど、今日で終わりかと思うと少し名残惜しい気がして寂しかった。
僕はもう1年ここに残るが、人を送り出す気持ちという物を久し振りに味わっている。

By VIVID productions Co.,Ltd

PHOTO:ロゴの案、ラフスケッチ

20060223

関連記事

ピックアップブログ記事

  1. 報告が遅れましたが、2月17日、相模湖交流センターで若い音楽家のためのレコーディング・プログラム第一...
  2. Title             Especially 越野景子ピアノ・アルバムVol.1  Ar...
  3. アメリカのアーティスト、Rickie Lee Jonesのオフィスから新作のCDが届きました。

過去の記事