vividのハイレゾ制作ブログ

録音2日目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝9時半にホール着。
レコーディングのスタートは10時半なのだが真空管のマイクはウオーミングアップが必要なので1時間くらい前から電源を入れて暖める。

途中昼食の休憩をとりながら淡々と録音が進む。

今日のノルマ14曲、昨日からの全22曲を録り終えたのが19時。
気になる曲を6曲、1回づつリテイクして20時終了。

今日は寒さも一段と厳しく、ピリリと張りつめた空気の中での録音だった。

撤収に30分。
全てのテイクを収録したCDをクライアントのチェリストの方に渡して今日のセッション終了。

これからは編集とマスタリング。
”磨く”作業の始まりだ。

機材車を運転して東京に戻ったのが午後11時。
これで安全に戻るまでが仕事なので、以上で弊社の本日の業務終了である。

By VIVID productions Co.,Ltd

PHOTO:コントロールルームにセットした機材。以前に比べるとかなりコンパクトになりました。

20060118

 

 

 

関連記事

ピックアップブログ記事

  1. 報告が遅れましたが、2月17日、相模湖交流センターで若い音楽家のためのレコーディング・プログラム第一...
  2. Title             Especially 越野景子ピアノ・アルバムVol.1  Ar...
  3. アメリカのアーティスト、Rickie Lee Jonesのオフィスから新作のCDが届きました。

過去の記事